2017年6月19日月曜日

「Rhinocerosで学ぶ建築モデリング入門」発売


株式会社ラトルズは、2017年6月14日(水)に「Rhinocerosで学ぶ建築モデル入門」を発売いたしました。本書は、建築設計ツールとしてRhinocerosを実務で活用している日建設計を著者に招き、実際に日建設計がデザイン・設計を行った「ホキ美術館」などを題材に、Rhinoceros による建築モデリングの実務的な技法を解説。建築に関わるライノユーザー必携の一冊です。
アプリクラフトオンラインショップでも送料無料で販売しております。



2017年6月13日火曜日

「アプリクラフトセミナー」開催のご案内

  
アプリクラフトは、来る2017年6月22日(木)TRC有明においてセミナーを開催いたします。今回のセミナーでは、製造系を中心にライノセラスを取巻く様々な製品・技術をご紹介いたします。また、当日は協賛社によるデモや展示も実施予定です。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
  • 日時:2017年6月22日(木)14:00 -16:35(開場:13:30)
  • 場所:TOC有明 W-1
  • 定員:70名(先着順)
  • 入場:参加費無料 / 事前登録制
講演:
  • 第1部:リバースモデリングツールMesh2Surfaceのご紹介 ディプロス株式会社
    リバースモデリングに特化したRhinocerosプラグイン
    3Dスキャナで取得したメッシュデータからサーフェスを作成するリバースエンジニア
    リングをRhinoceros上で簡単に実行可能にするプラグインソフトのご紹介を行います。
     
  • 第2部:高精度大容量対応のCAM新製品のご紹介 株式会社ディビジョン・エンジニアリング
    ナノ加工対応のMinute! Powered By C3CAMを徹底解説
    ①なぜRhinocerosでなければならないのか ②高精度自由曲面加工における分析・最
    適化技法 ②ミリング仕上げモジュールご紹介 ②ナノレベル自由曲面溝加工と同時6軸
    ヘールバイトモジュールご紹介 ③高精度大容量GコードにおけるNCマシンシミュレー
    ション製品「Minute! Virtual Workbench」:従来品と次元の異なるスジ・モアレ検証と
    品質確認機能 ④新製品発表! Rhinocerosプラグイン「Minute! Flute Designer」とは?
     
  • 第3部:Formlabs、Form 2がすごい、使える! Formlabs Japan
    あなたのアイデア、思いを忠実にカタチにする3Dプリンタの選び方
    Rhinocerosなど3Dモデリングツールを用いてデータ化したあなたのアイデア、思いを
    優れた3Dプリンタが忠実にカタチにします。市場に溢れる3Dプリンタ製品からForm 2 
    を選択する理由を、Formlabsの生い立ち、成長からForm 2の優れた特長まで、詳細に
    解説します。また、6月5日に発表された新製品についてもいち早く紹介します。
     
  • 第4部:Rhinoceros次期バージョン新機能のご紹介 株式会社アプリクラフト
展示:
*講演・展示内容は事前の予告なしに変更させていただく場合がございます。予めご了承願います。 

お申込:こちら

2017年5月10日水曜日

「Rhino+Grasshopperで行う建築デザインと応用」開催のご案内


株式会社アプリクラフトは、来る2017年6月6日(火) ベルサール九段において「Rhino+Grasshopperで行う建築デザインと応用」と題してセミナーを開催いたします。
今回のセミナーでは、株式会社日建設計 常務執行役員 山梨知彦 氏を特別ゲストに「ICTで建築デザインが変わる」と題してご講演いただくほか、熱流体解析ソフトウェア「「FlowDesigner(フローデザイナー)」もご紹介いたします。
また、参加者全員に「Rhinocerosで学ぶ建築モデリング入門」を進呈いたします。
皆様お誘いの上、是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

  • 日時:2017年6月6日(火)15:00 -20:15(開場:14:30) 
  • 場所:ベルサール九段 Room4
  • 定員:80名
  • 参加:一般5.000円(税込)、学生3.000円(税込)/ 懇親費含む/ 事前登録制 参加費は会場受付にて承ります。参加者全員に「Rhinocerosで学ぶ建築モデリング入門」を進呈。学生は受付にて学生証を提示いただきます。
  • 協賛:株式会社アドバンスドナレッジ研究所
*プログラムの内容は、事前の予告なしに変更させていただく場合がございます。予めご了承願います。
お申込み  ( 

2017年4月3日月曜日

株式会社日建設計・合同会社高木秀太事務所 「Rhino-GH.com」公開

株式会社日建設計(本社:千代田区飯田橋)と合同会社高木秀太事務所(本社:新宿区神楽坂)は、2017年3月31日(金)Robert McNeel & Associates社(本社:米シアトル)が開発した3Dモデラー「Rhinoceros(ライノセラス)」とグラフィカル・アルゴリズム・エディター「Grasshopper(グラスホッパー)」の独学用教材を提供するWEBサイト「Rhino-GH.com」を公開した。「Rhino-GH.com」で提供される教材は、文字・図版ベースのテキストに加え、全てのトレーニングにおいてビデオチュートリアルが用意されており、より学びやすい環境を提供している。
詳細:こちら



2017年3月24日金曜日

「Rhinoceros 逆引き コマンド・リファレンス」発売


株式会社ラトルズは、2017年3月24日(金)に「Rhinoceros 逆引き コマンド・リファレンス 」を発売いたしました。本書は、約900個のコマンドを目的別にカテゴライズし、使用頻度の高いコマンドについては、その使い方を重点的に解説しています。「より便利なコマンドを発見するために」、「初学者からパワーユーザーへの脱皮するために」、「ライノの全体像を把握するために」様々な用途でご利用いただけます。初心者から上級者まで、繰り返し参照してほしいライノユーザー必携の書です。
*本日より、アプリクラフトオンラインショップでも送料無料で販売しております。


2017年3月17日金曜日

株式会社ディビジョン・エンジニアリング 高精度大容量仕上げに特化したサーフェスCAMを発売


株式会社ディビジョン・エンジニアリング(神奈川県横浜市 代表取締役:大内 功)は、高精度大容量仕上げに特化したサーフェスCAM「Minute! Powered By C3CAM」を2017年3月17日に発売した。
Minute! Powered By C3CAM」は、サーフェスとカーブを0.000001まで多彩に分析・可視化・最適化し高精度加工に必要なツールキットを提供します。また、リバースポストからさらに逆フォワード演算。刃先点を求めCADモデルとのベリファイも可能です。
特徴
・高精度3軸ミリング:小径エンドミルでのギガクラスGコード対応可能。
・加工例:R0.2 ピッチ0.01 面上距離一定倣い 仕上げ  250mm x 200mm
・超精密同時6軸ヘール:光学金型向け曲面仕上げと溝加工。
・加工例:自由曲面フレネルレンズ金型 鏡面と溝 長手300mm
・同時5軸研削:曲面仕上げ
・加工例:異形パンチ
・曲面仕上げに必要なすべてのツールを揃えています。サーフェス・カーブの分析、可視化だけでなく、
 様々な最適化コマンドを有しています。
製品の詳細はこちらをご参照ください。
同時発売:Minute! Virtual Workbench(Minute Powered By C3CAM用の同時5/6軸Gコードシミュレータ)

2017年2月14日火曜日

「新しい潮流・コンピュテーショナルデザインとプロダクトデザイン」開催のお知らせ



株式会社アプリクラフトとJIDA関西ブロックは、来る2017年2月28日(火)大阪 新梅田研修センター において「新しい潮流・コンピュテーショナルデザインとプロダクトデザイン」と題してセミナーを開催いたします。
今回のセミナーでは、Rhinocerosの次期バージョンに組み込まれる予定のGrasshopper(グラフィカルアルゴリズムエディター)による新しいデザイン・モデリング手法をご紹介するとともに、第一線で活躍するデザイナーとGrasshopperが秘める新しい創造性を探ります。また、クラウドベースの新サービス「Drop3Dクラウド」、Rhinocerosの次期バージョンの新機能もご紹介いたします。 
  • 日時:2017年2月28日(火)15:00 -20:10(開場:14:40) 
  • 場所:大阪 新梅田研修センター 会議室Bタイプ
  • 定員:50名
  • 参加:一般3.500円(税込)、学生1.000円(税込)/ 懇親会会費含む/ 事前登録制 *参加費は会場受付にて承ります。
  • 共催:JIDA関西ブロック、株式会社アプリクラフト
  • 協賛:Experimental Creations
内容:*プログラムの内容は、事前の予告なしに変更させていただく場合がございます。予めご了承願います。
お申込み  ( 

2017年1月27日金曜日

「Parametric Design with Grasshopper」 本日発売

RhinocerosのプラグインであるGrasshopperの基本的な操作方法と、52種のサンプルモデルとその作り方について解説した
「Parametric Design with Grasshopper 建築/プロダクトのための、Grasshopperクックブック」が本日発売されました。


1章で基本操作について説明、2章ではダウンロード可能なサンプルモデルを用いて様々なモデリング手法を紹介しています。Rhinoの基本操作を理解し、これからGrasshopperも勉強していこう、という方だけでなく、既にGrasshopperを使用している方にも新たな発見がある一冊となっております。


2017年1月6日金曜日

2017新春 アプリクラフト講習会・体験・Webセミナー お申込受付中!


2017年新春のアプリクラフトは、Grasshopperウェブセミナー
レンダリング&アニメーションの体験クラスを期間限定で開催します。

Rhino、Mac版Rhino、Grasshopper等、各種トレーニングコース、
体験クラスもお申込み受付中です。

「Rhinoを習得したい」(集合トレーニング)
★ Rhino開発元認定コース: Rhinoトレーニングの世界標準
  ・「基礎モデリング」 - 3日間 (6時間 x 3)
  ・「アドバンスモデリング」 - 3日間 (6時間 x 3)
★ 1日コース: お忙しい方や独学で始めたい方にオススメ!
  ・「速習!3次元モデリング入門」 - 1日 (6時間)
★ Macで3Dモデリングを始めたい!
  ・「MacではじめるRhinoceros入門」 - 1日 (6時間)
★ Grasshopper習得コース: 3Dデジタルデザインの新たな世界へ
  ・「Grasshopperトレーニング」 - 2日 (6時間 x 2) 

「Rhinoプラグインツールを体験したい」(体験セミナー)
★ NEW! Rhinoプラグインによるビジュアライゼーションを体験
  ・「3Dモデルを使ってプレゼンしよう!」 - 半日 (3時間)
★ Grasshopperって何?どんなことができるの?
  ・「Grasshopper体験セミナー」 - 半日(3時間)

「3Dデータを活用したい」(集合セミナー)
★ 3Dプリンター用データ製作のヒントをご紹介!
  ・「3Dプリンタ出力前のワンポイントアドバイス」 - 半日 (3時間)

「Rhino導入を検討したい」(体験相談会)
★ アプリクラフト体験相談会「RhinoCafe」(ライノカフェ)
 RhinoCafeは、Rhinoをはじめ、弊社取扱製品「体験セミナー」と
    「個別デモによる導入相談会」です。

「ネットで知ろう!アプリクラフトWebセミナ-」
RhinoCafeのウェブ版 - 操作イメージもご覧いただけます!
 ・「RhinoCafeインターネット」 - 1時間
NEW! 体験セミナーをぎゅっと凝縮!Grasshopperの特徴をご紹介。
 ・「Grasshopperショーケース」 - 1時間

各コース 開催日程及び詳細は、こちらのページをご覧ください。


新しい投稿 前の投稿 ホーム