2015年9月4日金曜日

Rhino/Grasshopper/Pythonスクール2015 秋 お申込受付中


アプリクラフト主催トレーニング・セミナー全コースお申込み受付中です。
※ 2014年12月8日より弊社事務所移転のため、レーニング/セミナーはこちらで開催中です。

「Rhinoを習得したい」(集合トレーニング)
★ 開発元認定コース: Rhinoトレーニングの世界標準
  ・「基礎モデリング」 - 3日間 (6時間 x 3)
  ・「アドバンスモデリング」 - 3日間 (6時間 x 3)
★ 1日コース: お忙しい方や独学で始めたい方にオススメ!
  ・「速習!3次元モデリング入門」 - 1日 (6時間)
★ グラスホッパー習得コース: 3Dデジタルデザインの新たな世界へ
  ・「Grasshopperトレーニング」 - 2日 (6時間 x 2) 

「Rhinoを体験したい」(体験セミナー)
★ グラスホッパーって何?どんなことができるの?
  ・「Grasshopper体験セミナー」 - 半日(3時間)
★ プログラミングでRhinoとGrasshopperをカスタマイズ!
  ・「RhinoPython(ライノ パイソン)体験セミナー」 - 半日(3時間)

「Rhino導入を検討したい」(体験相談会)
★ アプリクラフト体験相談会「RhinoCafe」(ライノカフェ)
 RhinoCafeは、ライノセラスをはじめ、弊社取扱製品
 「体験セミナー」と「個別デモによる導入相談会」です。

各コース 開催日程及び詳細は、こちらのページをご覧ください。


2015年8月4日火曜日

Rhinoデザイナー in Milano

弊社が支援させて頂いた”Experimental Creations”のミラノサローネでの展示の様子がTOKYO DESIGNERS WEEK.tv で紹介されました。
RhinoとGrasshopperのユーザーの村越さんと秋山さんが脳科学者の茂木健一郎さんに説明している様子を見ることが出来ます。




秋山さんは、インテリアライフスタイル展TALENTにて、Young Designer Award賞も受賞しています。


Mac版Rhino事例紹介 - 3Dプリンターによるアート作品

吉田周司さん(delight DESIGN代表)が、3Dプリンターで制作した、
アート作品をご紹介します。

吉田さんは、グラフィックデザインをメインに、最近はプロダクトデザインも
手がける「ものづクリエイター」。
Rhino for Mac使って、カボチャやハート、雨をモチーフに、3Dアート作品を
制作され、メーカーズバザール」や「日本橋ものづくりサミット」等、
多くのものづくりイベントにも出展されています。

Jack-o'-Lantern (ジャック・オ・ランタン)

作品にLEDをセットした様子はこちら
なお、Jack-o'-Lanternはこちらで販売されています。

Heart Man (ハートマン)


drop【shizuku-chan】(ドロップ)



Rhino 5 for Mac 製品詳細、評価版ダウンロードはこちらから。


2015年7月28日火曜日

光箱市 at 青山 by Experimental Creations


Experimental Creations 主催の展示会「光箱市」ライトボックス青山で開催されます。















若手のRhinoユーザーのデザイナーの方々で、福定良佑さん、小宮山洋さん村越淳さん、吉田真也さん他のプロダクト・アクセサリー・ファッション等のアイテムが展示、販売されます。
Grasshopperを使用した作品も出展されます。
期間 8/1(土)、2(日)


2015年6月30日火曜日

GA JAPAN 135号 特集ビットモデリング

建築雑誌、GA JAPAN135号 はビットモデリングというテーマで空間デザインにおけるデジタルツールについて著名な建築家の方々による様々な観点からのインタビュー記事の特集が組まれています。
その中で、RhinoやGrasshopperの使い方や可能性について非常に参考になる内容が満載されています。
Rhinoを知らない方、Rhinoは知っているがGrasshopperはどのように使ったら良いか知りたい方は、是非、一読ください。
またRhinoに限らず、デジタルツールそのものに馴染みのない方にもとても有益な特集です。
















前の投稿 ホーム